エアコン1台で全館空調

マッハシステム

マッハシステムって?

マッハシステムは、市販の家庭用壁掛けルームエアコン1台で、冷暖房・換気・空気清浄・加湿・除湿ができる、省エネで快適な室内環境を可能にした全館空調システムです。

建築基準法では、室内のすべての空気が、2時間に1回以上入れ替わるような換気を義務付けています。今の高気密・高断熱の住宅においては、普段生活するなかで出てくる二酸化炭素や臭い・湿気などによって汚染された空気の排気および新鮮な空気の取り入れといった、計画的な換気が必要です。しかしながら換気のために適温だった空気を排気したり、温度差のある外気を取り入れる必要があり、温度・湿度的にはロスともなります。

マッハシステムでは、小屋裏などに空調室を設置し、屋外からの空気や部屋を循環して戻ってきた空気を集めて浄化し、空調室内で温度と湿度を調整して、再び各部屋へと送り込みます。
つまり、冷暖房・除湿・空気浄化・換気のすべてを行う「換気」を超えた「空調(空気調和)システム」、それが「マッハシステム」です。

マッハシステムの特徴

《 快適です 》

床、壁、天井の温度がほぼ一定で、室内の上下の温度差や部屋ごとの温度差がほとんどありません。
また、各部屋には暑い風や冷たい風を吹き出すエアコンがないので、気流をほとんど感じることがなく、不要な輻射熱もない、快適な空間が実現します。


《 省エネです 》

家庭用の壁掛けエアコン1台(※)で家中の空調を行うため、24時間全館空調にもかかわらず少ないランニングコストで運用できます。


《 確実な換気ができます 》

家の中の空気が常に循環しており、その空気とともに新しい空気がミキシングされて送られるため、部屋の隅々までしっかりと換気されます。
また、その空気も1時間に5~10回フィルターを通過してホコリを除去するので、クリーンな室内環境が得られます。


《 家が長持ちします 》

床下から天井裏まですべての空間を空調するため、断熱材の内側の構造躯体や設備の配管や電線などが高温や低温にさらされることがありません。
また、常に清浄な空気を送り続けるため、ホコリなどの堆積も少なくなります。


《 お掃除が楽です 》

普段のお手入れは、空調室内のフィルターと各部屋の排気口のフィルターを掃除するだけです。このフィルターでホコリなどを床に落ちる前に捕集するため、お掃除も楽になります。
また、外気導入部の熱交換器にはPM2.5クラスのフィルターボックスも追加可能なので、汚れの少ない住環境を実現することができます。


《 静かです 》

騒音の発生源となるエアコンや送風機は空調室に設置されており、各部屋には吹き出し口があるだけなので非常に静かです。


《 シロアリ対策に効果的です 》

シロアリは気流を忌避する性質があります。床下には常に一定の空気が流れているため、薬剤を使わなくてもシロアリが棲みにくい環境をつくり出します。


《 将来的な間取り変更や用途変更にも対応できます 》

各部屋に十分なダクト配管が設置されているため、比較的容易に間取り変更が可能です。将来、高齢者の介護などで専用排気が必要になった場合にも、空調室での変更で簡単に対応することができます。
また、特殊な専用機器ではなく、一般的なエアコンと熱交換ユニット及び小型の換気扇といった汎用品を使用しているため、寿命や故障で交換が必要になっても容易にローコストで交換ができます。


詳しくはマッハシステムのサイトをご覧下さい。

Copyright(c) 2019 株式会社キクチ工務店 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com